• Naoko

栞日POP-UP最終日



3日間のポップアップがあっという間に終わる。


高校時代自転車で通っていた山道を毎日車で通って、

栞日という素晴らしいお店が、一日いろいろな人が出入りして、スタッフの方が仲良さそうに楽しそうに働いていて、コーヒーやカレーの良い匂いがして、朝から昼、夕方に変わって日が落ちて、キャンドルに火が灯される。一つのお店が呼吸しているように移り変わるのを見ているのが楽しかった。


最後撤収作業が終わって帰る時に、菊地さんとバイトのひろ子ちゃんが並んでガラス越しにニコニコ手を振ってくれた姿が目に焼きつく。感謝。


興奮を冷まそうと、庄内のスタバまでドライブして、コーヒ飲んで気持ちを落ち着けてから、クローズ前のモンカバへ。

みやちゃんの仕事が終わるまでの間、バイトののりこちゃんとおしゃべり。

27歳で、大学を卒業してから最近まで、コンテンポラリーダンスしながら全国行脚して暮らしていたらしい。見た目落ち着いてるのに生き方超アバンギャルドで驚く。かっこい〜。

27歳か。うらやまし〜。


お店を閉めて、寒い寒い言いながら駅前のカラオケまで歩く。

途中でコンビニでお菓子とビールを調達。

そして2人で歌いまくる。文化祭バンドで歌っていた曲など。

またバンド組みたいねと言う。本当また組みたい、できれば若返って組みたい。





© Created by lulumaison.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon